スープカレーと聞くと、カレーの定番野菜がトロトロに煮込まれているトロミのあるカレーを想像してしまいますが、「すあげプラス」はその固定観念を打ち破っています。
北海道各地自慢のお肉と野菜を、ほぼそのままの形で串刺し素揚げにして、サラサラのカレーと合わせています。
メニューの中の「チキンレッグと野菜カレー」は、骨付きチキンがまるごとお皿の中央に入っています。
スープの味は二種類から選べます。
定番すあげスープかイカ墨を入れた黒スープのどちらかです。
辛さも甘口から5段階の辛さがあり、お好みで選べるので、ぜひ最高に辛い超辛を試してみたいですね。
見た目が豪快なので、お値段もそこそこに高いのかと思いきや、地元の材料を使っているので1,000円前後で食べられて、お財布にもうれしいです。
スープカレーと一緒にいただくライスにもこだわりがあります。
白米よりビタミン、ミネラルが多く含まれた赤米と玄米をブレンドした、身体にやさしいライスです。
みなさんの口コミを見ると「スープカレーなら、すあげプラスしかない」と、ほとんどか5つ星の高い評価です。
本店は札幌駅から歩いても近く、時計台を越えた辺りにあります。
札幌はラーメン激戦区のイメージがある中、堂々の店構えです。
札幌に行った時には是非とも寄りたいお店です。