私はビルのオーナーとして中小企業やベンチャー企業などが入ったオフィスビルを管理していますが、近年は物騒な事件も多く、セキュリティの充実が課題となっています。
築年数も古く、最新のビルのような指紋認証やカード認証のシステムもなく、設置も難しいと判断されたため、検討した結果、太平ビルサービスに巡回警備と常駐警備、ビル管理人としての業務をお願いすることにしました。
日中は常にエントランスで入退場者に目を光らせてもらい、不審人物がいないかチェックしてもらっています。
夜に正面扉を閉鎖してからは、裏口をしようしますが、裏口の入り口にあった部屋を管理人室として、常駐の警備員に入ってもらい、夜に入館しようとする人の確認と入館の許可、トラブルがあったときの対応をお願いしました。
そのほか、ビルの中やビル周辺を巡回警備してもらっているので、だいぶ安心の環境が整いました。
入居している企業の方にも好評で、安心して仕事ができると喜ばれています。