自作のジュエリーも粋だと感じ、彫金工具を揃えてジュエリー作りに励んでみました。
最初に図案を紙に書いておいたのですが、仕上がりはまあまあそれに似た形になり満足しました。
それよりも今度は工具に興味が走り、今はその工具集めに励んでいます。
どれも考え抜かれて作られたと想像するものばかりで、一つ一つがジュエリーのように価値があると見えます。
工具ボックスには、ジュエリーケースに並べるジュエリーのように工具をきれいに並べて入れています。
これを眺めるのが今の一番の楽しみです。
これがあればいろいろなものが出来るのです。
工具を眺めていますと、いろいろな作品作りの案が浮かんで来ます。
工具は、夢を形に出来る素晴らしいものだと思います。
これからの一生の宝物になると思います。
今取り組んでいる作品は、お祝い用のジュエリーです。
めでたい柄にメッセージを添えたいと図案をそろえています。
もちろん本人には内緒で作っています。
細かい作業が好きなので、大好きなコレクション化している工具でのこの作業は寝食を惜しんで熱中して作っています。
できあがりが楽しみです。
本人が喜んでくれたらうれしいです。
いつかこれまで作ったジュエリーの作品展ができたらと思っています。
工具を眺めていると夢はつきません。