最近では会社の離職率が高いという話を聞くのですが、もしかしたら会社側は何も知らない社員に対して高いレベルを求めすぎなのではないかな?と思いました。
高いレベルを求めるのでしたら、会社側だってそれなりに満足できる人材育成をしてあげないと社員たちは大きく成長をすることができないですよ。
自分たちでできないのでしたら外部から先生たちを派遣をするなり、いろいろと人材育成をする手段があるのではないかなと思いましたね。
人材育成というのは決して一人でできるものではなく、社員全員いや外部の力を借りながら教育をして育て上げるものではないかなと今の企業に伝えたい気持ちになりましたね。
人は誰かの手で育てられているのです。