怪我や病気のあとに必要になる
リハビリテーション医療、
この時に身体と心の両面から
サポートしてくれるのが
理学療法士です。
理学療法士とは、
不自由になった身体の機能回復・維持を
行うリハビリテーション医療の一つを
担っています。
この理学療法士、
東海地区で唯一の最短3年で資格取得が
できる学校、
それが
星城大学リハビリテーション学院です。
夜間部のため、
昼間は働いて収入を得ながら
通うことができます。
去年、足首を骨折して
約3ヶ月歩けなかった私も、
その後は数ヶ月リハビリを受けました。
その時の理学療法士さんには、
大変お世話になったのです。
毎日通ううちに、
この仕事っていいなあ、と思いました。
身体の機能回復はもちろんなのですが、
患者の心の支えにもなっていると
感じたからです。
人の心の支えにもなる仕事って、
そんなにたくさんないですよね。
理学療法士は、
やりがいのある仕事だと思います。