一流のメイクアップアーティストと言えば、メイクに関する高い技術を持っている方であるというイメージであるけれど、決して技術だけが一流のメイクアップアーティストになれる技術ではないのだと思います。
メイクアップアーティストというのは、メイクを施す為の肌に関する基礎的な知識をしっかり知っていなければ、一流のメイクアップアーティストになる事な出来ないのだと思います。
どんな技術のある方もそうであるように、基本的な事を知り、肌に関する深い専門知識や、メイク道具の深い専門知識を高めるという事も、高い技術を持つ為に必要な要素になってくるのだと思います。
一流のメイクアップアーティストになる為には、一から技術を専門的に学ぶ必要があるという事です。